セミナー・相談会情報

2021年09月10日

成功する事業承継と企業の持続的発展

経営者が60代以上の企業のうち、約半数の企業が後継者不在となっており、事業承継の問題がクローズアップされています。
更に新型コロナウイルス感染症の影響により、
社会構造の変化や新たな生活様式への対応が求められる中、
経営環境の変化に適応した事業活動への取組は企業にとっては、事業承継に取り組む良い機会とも考えられます。
本セミナーでは、事業を引継ぎ、様々な事業変革に取組んで業績をV字回復させた経営者に、自らその実体験をお話しいただきます。
企業経営者、後継者の方々に勇気と知恵を与え、事業承継の一歩を踏む出すキッカケとなる内容となっています。
皆様のご参加をお待ちしております。

対象 事業者向け
開催日 2021年11月10日(水)
時間 14:00 ~ 15:30
場所 ソニックシティビル6階603会議室
定員 30名 ※定員になり次第締め切ります
※お申込みが定員を超えた場合など参加いただけない際にはご連絡いたします。
費用 無料
申込方法 関連ファイル欄のご案内・申込書をFAXで送付してください。
問合せ先 さ いたま商工会議所業務本部 小規模経営支援課
TEL:048-641-0084  FAX:048-643-2720
主催 さいたま商工会議所/埼玉県事業承継・引継ぎ支援センター
共催・後援

✤テーマ:
「継ぐんじゃなかった」から「継いでよかった」になるために

✤主な後援内容:
〇事業承継、私の体験談
〇「継いでよかった」と思う後継者になるため
〇引き継ぐべきこと、引き継いではいけないこと
〇成熟衰退産業、下請け、地方、小さな会社の四重苦からV字回復する方法
〇利益率UPのための値決めの方法

✤講師:
中山商事株式会社 
代表取締役社長 中山 裕一朗

✤プロフィール
創業94年老舗紙加工メーカー中山商事株式会社3代目社長。
東京理科大学卒業後、総合商社にて特殊半導体を輸入販売。
その後、外資系ITベンチャー企業を経て現職。
アジア初の紙業界コミュニティ「アジア紙加工研究会」を運営。
タイ、ベトナム、インド、日本の会員と技術、研究開発を行っている。
これまで、日本全国の商工会議所や大学、タイ・ベトナムなどで6,000人以上の経営者や学生に講演を行っている。

関連ファイル(該当ファイルをクリックしてダウンロードして下さい)